プロテインどれがいい?

トレーニング

こんにちはNOBOです。

やっぱりモテたければ体もカッコよくボディメイクしたいですよね!

筋トレはもちろん大事ですが、正しい栄養の摂取がなければボディメイクは出来ません。

そこでプロテインの登場です!

プロテインという言葉はギリシャ語で「もっとも大切なもの」という意味があるそうです。

プロテイン(たんぱく質)はそれくらい大事な栄養素という事ですね!

プロテインはおおまかに分けて3種類あるそうです。

ホエイプロテイン、カゼインプロテイン、ソイプロテインの3種類です。

それぞれの特徴を書いていきます。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは牛乳から出来ている動物性のプロテインになります。

ホエイプロテインの特徴は体への吸収が早いことです。

トレーニング終了後の45分以内はゴールデンタイムと言われているそうですが、

この時に吸収の早いホエイプロテインを摂取することによって効率よく筋肉をつけることが出来ます。

てっとり早く筋肉をつけたい!マッスルボディを目指してます!

という方はホエイプロテインを選ぶといいと思われます。

カゼインプロテイン

カゼインプロテインも牛乳から出来ている動物性のプロテインです。

ホエイプロテインとの違いは体に消化、吸収されるスピードが遅い事です。

ホエイプロテインが体に吸収されるのに2時間くらいかかるのに対し、カゼインプロテインは7時間から8時間くらいかかります。

体に吸収されるスピードが遅ので、トレーニングの休日や就寝前に飲んでゆっくりと消化、吸収されて筋肉の維持するには良いでしょう。

また消化のスピードが遅いので、満腹感も長続きするそうです。

ソイプロテイン

ソイプロテインは大豆から出来ている植物性のプロテインになります。

ソイプロテインは体へのカロリーが低く食物繊維も豊富に含まれているためダイエットに向いていると言われてます。

大豆タンパクが、中性脂肪を下げる働きがあるため、脂肪をつけずに筋肉をつけることができ、体を引き締める効果があるそうです。

ソイプロテインも体へ吸収されるスピードは遅く、5~6時間くらいかかるそうです。

まとめ

時と場合にあわせて、いろんな種類のプロテインを飲み分けることが大事だと思います。

情報が参考になれば幸いです。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました